1. HOME
  2. お知らせ
  3. 西郷どんと益次郎

西郷どんと益次郎

アイキャッチ用雑僧雑感
雑僧の雑感 仏暦2562年12月 前半 vol.27

「西郷どんと益次郎」

 

 都市伝説なのか                                                噂話なのか                                                             歴史ロマンなのか                                                西郷どんと益次郎は、未だ睨み合いの最中という

「東京三大銅像」なるものが有る

靖国神社の大村益次郎像                                                  上野公園の西郷隆盛像                                                        皇居外苑の楠正成像

何故にこの三つの銅像なのか?

 よりによってと言うべきか?よるは選る。なぜ選んだのか?大楠公だけ時代が違う… 幕府打倒の共通点か、立派な銅像という事なのか?中でも上野公園の西郷隆盛像は特に有名。でも、なんで上野戦争の地に?

 因に輪王寺宮公現法親王の兄上、小松宮彰仁親王像も上野公園にある。上野戦争から奥羽越の盟主として転戦した寛永寺山主輪王寺宮。勝てば官軍、負ければ賊軍。どちらも宮様がおられ、官軍となる大義名分を掲げての戦であった。

 因縁は深い…

歴史的背景 政治的意図                                             その他検証等には一切触れない                                           興ざめだからだ                                                  ロマンに講釈はいらぬ                                              それこそ野暮ってもんだろう

 人となりやら歴史解釈やらはすっ飛ばす 西郷どんと益次郎の関係や如何に

ライバル 水と油 仲が悪い                                                  希代の英雄vs天才軍師 薩摩vs長州

 なんかロマンを感じる、それだけだ。検証するなど野暮の極み、真相を明かすなど余計なお世話。そもそも分かるのか?それが必要なのか?ロマン・都市伝説・噂話、それで良い事も世の中には沢山有る。徳川埋蔵金やМ資金(触れたらやばいのか…)、邪馬台国や聖徳太子などなど。

 西郷どんと益次郎。上野戦争の因縁だとか、西南戦争の予言的中だとか、性格の不一致だとか、色々言われるけれど、視線は今でも交戦中。どちらが先に外すのか?それは誰にも分からない。

 西郷像の除幕式 「宿んしはこげんなお人じゃなかったこてえ(旦那はこんな人じゃなかった)」          西郷糸子氏談 果たしてその言葉の意味するところは?

お知らせ一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事